Heydouga 4156-PPV025 Reunited with Mr. Main - chan
  • Episode 48: Brave New World
    Tuesday 6th of September 2016

Heydouga 4156-PPV025 Reunited with Mr. Main - chan

Online

Delivery date: 2017-05-24 Starring: Mine Provider: Longest spear Video playback time: 49 minutes File size: 1829 MB File type: mp4 / 6000 kbs / no DRM Screen size: 1920 × 1080 Name: Age of age: 20 years Occupation: College Student Breasts: F As much as I have met many different children, I like this Mine the most. It is this child → (/ I was hoping for a reunion, but I could not meet them easily, and after a month and a half negotiations I finally reunited I was able to do it! (Even if it says negotiations, I only asked "just a little bit.") Mine has been late for an hour waiting. The reason is that "It took me an hour." I forgave it because it is a lady character. I attached a long wig. I thought that it did not suit you at all, but I said, "You look great in this world!" Or, the makeup is dark, the atmosphere is different from last time. I got on a taxi and said, "I drove by car." I was clasping a plastic bag all the way. Surely a girl is a weak body, so it can not be helped. It is a pretty exclusive resort hotel that I reserved. Although it was somewhat pleased, it is not that I get so much tension. I had him change to an erotic swimsuit prepared for her time. The transcendental style of gravure idol is a living being. I made it a bit more plump than last time, and I was even big tits. I will try to do Erotic things at once, but her tension is low. The last hot feeling is zero. She has been chewing gum for a long time, and she is totally motivated. But I was stopped if I tried to keep it as raw for the time being. Last time I finally got through at the end of negotiations, so I tried my best and negotiated. However, this time Mine is not concessing. We negotiated for 1 hour. (I think that it will be understood also from the outside becoming dark.) As a result, it is a failure. I inserted it with rubber, but I feel like I do not come. Finally at the launch to the stomach. After I finished I spent a lot of time asking about herself. "I have a boyfriend." And, "I love my boyfriend." (Recorded, subtitles were put in.) That seems to be refusing my invitation so far, and I do not mind even today. (Wigs and makeup probably probably reason) I should have told you earlier, but it seems that gentle girlfriend could not say it. "Well then let's finish today and let's go home", I did not say, "I will tie up my breasts for the time being," I said. OK came out. Because Mine is kind. After slurping my breasts by slimming it with body cream and slimy, I asked for fucking. Mine, I got a messed up tension but it did it. It is the end with the fucking launch. I fired twice and I was not motivated, so I finished the VTR here. After all, we stayed at the hotel by two people, but we have little conversation just because they are mutually smart. It was good in a large hotel. While I was leaving, I said I wanted to marry a boyfriend. When I heard that, I erased her contact information.

配信日:2017-05-24 主演:マイン 提供元:一番槍 動画再生時間:49 分 ファイル容量:1829 MB ファイルタイプ:mp4 / 6000kbs/ DRMなし 画面サイズ:1920×1080 名前:マイン 年齢:20歳 職業:大学生 おっぱい:Fくらい これまで色々な子に会ってきましたが、僕はこのマインちゃんが一番好きでした。 この子です→(/ 再会を希望してたのですが、なかなか会えず、1か月半の交渉の末、ついに再会することができました! (交渉といっても、「ちょっとだけちょっとだけ」ってお願いしただけですが。) マインちゃんは待ち合わせに1時間遅刻してきました。 「メイクに1時間かかった」というのが理由です。 お嬢様キャラなので許しました。 長いウィッグを付けてました。 全然似合ってないと思いましたが、「すごい似合ってるよ!」と言っておきました。 というか、メイクも濃くて、前回と雰囲気が違います。 タクシーに乗って3分で「車によった。」と。 道中ずっとビニール袋を握りしめてました。 きっと美少女というのは体が弱いものなので、仕方ないです。 予約してたのはかなり高級なリゾートホテルです。 多少は喜んでくれましたがそれほどテンション上がっているわけでもなく。 とりあえず彼女のために用意したエロい水着に着替えてもらいました。 グラビアアイドル顔負けの超絶スタイルは健在です。 前回よりも少しふっくらして、さらに巨乳になってました。 さっそく僕はエロイことをしようとしますが、どうも彼女のテンションが低い。 前回のイチャイチャした感じはゼロです。 彼女はずっとガム噛んでて、全然やる気ないです。 でもとりあえずそのまま続けて生で入れようとしたら止められました。 前回は結局交渉の末、生でやれたので、がんばって交渉しました。 が、今回はマインちゃん譲らないです。 1時間交渉しました。(外が暗くなってることからも分かると思いますが。) 結果、失敗です。 ゴム付けて挿入しましたが、どうもノッてこない感じ。 最後はお腹に発射で。 終わってから時間をかけて彼女自身のことについて色々聞いてみました。 「彼氏がいる。」とのことです。 そして、 「彼氏のことを愛してる。」と。 (収録済み。字幕入れました。) それが理由で僕の誘いを今まで断っていて、今日も気がノらないということのようです。 (ウィッグやメイクもおそらくそれが理由) 先に言ってくれればよかったんですが、優しい彼女は言い出せなかったようです。 「じゃあ今日はもう終わりにして家に帰ろう。」と、僕は言わず、 「じゃあとりあえずおっぱい揉ませて。」と言いました。 OK出ました。マインちゃん優しいので。 ボディークリーム付けてぬるぬるにしておっぱいをひたすら揉んだ後、 パイズリお願いしました。マインちゃん、めちゃくちゃテンション低いですがやってくれました。 パイズリ発射で終了です。 2回発射して僕もやる気がなくなったのでVTRはここで終了です。 結局2人でホテル泊まりましたが、お互いスマホいじってるだけでほとんど会話無し。 広いホテルでよかったです。 あと帰る道中、彼氏と結婚したい、って言ってました。 それを聞いて僕は彼女の連絡先を消しました。